プロフィール

ごあいさつ

こんにちは。

ヒーリングサロンたゆたう。主宰 momo.です。

2015年のサロン開設から、2年間で延べ100件のセッションをさせていただいてきました。

セラピストとしては経験が浅いですが、1対1で丁寧に大切に向き合って、目覚めの過程に伴走させていただく尊さを、日々感じています。

初めから、今でも大切にしている在り方は変わりません。

等身大でありのままの私を愛し、表現することのすばらしさを、これからも分かち合っていきたいと思います。

もし、あなたが、自分自身の本当の声がわからなくなったなら、、

もっと、深遠な部分の自分に出逢いたい!

ありのままの私を愛したい!

そう強く思ったなら、、

ぜひ、たゆたう。の扉を開けてみてくださいね。

プロフィール

momo.

  • 出身地:青森県五所川原市
  • 居住地:山梨県笛吹市
  • ドルフィニストアカデミー認定ヒーラー
  • 趣味:散歩、キャンプ、文章を書くこと
  • 特技:津軽弁、キリル文字の読み書き

詳しいプロフィール

青森生まれ青森育ち。

小学校教師の両親、姉の四人家族で育つ。

幼少の頃は「すべてと一つ」という感覚で当たり前に過ごしていたが、小学2年で転校した際、その感覚を封印し、守りをかためて生き始める。

母親の職場と同じ小学校に通っていたことから、良い子にして本当の気持ちを隠すことを覚える。

小学生のときミニバスで全国大会に出場・ベスト16に進出するが、スパルタ練習とスタメン争いに疲れ、中学からは「全力」をやめ「8割」で生きることに徹する。

地元の高校卒業後、横浜国立大学教育人間科学部入学、ロシア語に出会う。

交換留学制度でモスクワ大学へ10ヶ月留学した際、留学先の寮で隣の部屋だった日本人学生が後の夫となる。

大学卒業後は全国チェーンの雑貨店に入社、一年目で北海道旭川へ転勤、店長をつとめる。

その頃慣れない仕事と孤独な状況に悩み、西洋占星術や数秘術の本を読んだことが、スピリチュアルな世界を知るきっかけとなる。

その後は店長として新店や年商No.1店舗などの運営、スーパーバイザーをつとめ、在職5年間で6度の転勤に忙殺される。

2010年、結婚と夫の転勤を機に退職、現在暮らす山梨に転居する。

結婚後は塾講師やアパレル販売のアルバイトをし、望んでいた「8割」の生活をするが、仕事一筋でもなく、望んでいた子どもも授からない日々に、どこか「足りない」という感覚を持ちつづける。

2013年、31歳のとき自らの若年性乳がんが発覚し、6年間に渡る治療が始まる。

仕事、子ども、将来のすべてを一度あきらめ、目の前の抗がん剤治療に向き合う。

同時期に父、祖母が相次いで亡くなり、死を深く見つめた体験から「悟り」というワードに興味を持つ。

2014年春、何気なく「イルカ」「ヒーリング」のワードで検索していたとき、「ドルフィニストアカデミー」を見つけ、「悟りクラス」(現「悟りメンバーシップ」)というものがあることを知る。

探していた「これだ」という感覚のもと悟りガイダンスを受講、その数日後に一瞥体験をする。

その後も現在に至るまで同アカデミーでの学びを続け、自分の内面を見つめ、目覚めていくことを実践している。

同じく2014年秋、サウンドアーティストmaco氏のヴォイスヒーリングのセッションを受け、深い感情が解放されたことに感動する。

講座受講を重ねる中で、心と体、スピリチュアルのつながりを声の側面から学び、チャネリング能力が自然に開花する。

2015年、ヒーリングサロンたゆたう。を開業。

「ヴォイスヒーリング」のセッションと「ことほぎ。(チャネリングイラスト)」の提供を始める。

2017年、ドルフィニストアカデミーのヒーラー認定を取得。「エネルギーヒーリング」「Dolphinistカードリーディング」「ヒプノセラピー」のセッションの提供を始める。

2019年乳がんの治療を終え、現在は山梨の自然豊かな環境の中で、夫と猫2匹と亀1匹とともにのほほんと過ごしている。