雑記

フィンランド&ロシア旅行記①長時間移動とヘルシンキ

この年末年始、フィンランド&ロシア旅に行ってきました!

人生で体験したい夢のひとつである、「オーロラを見る」という夢を叶えるために☆

夫との出会いの地である、モスクワにも10年ぶりに訪れる、という、よくばりな9日間の旅でした。

今回はカレンダー上で長い連休だったから、夫と行くにはここしかない!と、夏から張り切って計画をたてました。

結果、とっても充実した、素晴らしい旅になりました。

momo.

旅の思い出を何回かにわけて、書いていきますね。

初日。ひたすらの飛行機&ヘルシンキ泊

初日、12月26日、ひたすら移動。

朝5時半に山梨を出発。

成田空港ついて、ユーロ現金受取、WiFiセット受取。

14時に成田空港離陸。

アエロフロートでモスクワで乗継、フィンエアーでヘルシンキまで行きます。

機内からの、時が止まったような美しい光景に感動。。

下は、一面のツンドラ。

上には月と夕日が光り、窓際の席で良かったと思いました。

10時間後、モスクワ着。

パスポートコントロールで、ロシア人の職員に怒鳴られ、さっそくロシア対応を味わいました。。

夫も、ヘルシンキまでたばこが吸えず、ニコチン切れで機嫌が悪く、初日にして先が思いやられましたが。

なんとか、現地時間夜22時、ヘルシンキ到着!

外は-10度くらい。

ホテルに着いたのは、22時半くらい。

日本時間にして朝5時半、24時間の移動も終わり。

ぐっすり眠りました。

2日目。ヘルシンキ観光&寝台列車でロヴァニエミへ

一夜明けて12月27日。

体は疲れているのに、時差ボケで早朝に目覚めました。

今日もヘルシンキは寒い!

-10度くらいでした。

フィンランドのホテルは、大体サウナがついています。

朝食食べて、さっそくサウナへGo!

朝食も、野菜たっぷりでクロワッサン美味しくて、良かった~。

サウナは、あつあつのストーブ?に水をかけて、蒸気を充満させて温まるもの。

時間が早かったからか、独り占めできた。

ぽかぽかのまま。

フィンランドに在住のお友達と待ち合わせ。

ロビーもおしゃれ。

近くのスーパーに一緒に買い物に行ってくれて、フィンランドの文化をたくさん教えてもらいました。

夫は、サウナでフィンランド人と仲良くなって、一緒にビール飲んでたらしい。

旅の出会いですな。

さて観光は、ヘルシンキの港から船に乗って、世界遺産スオメンリンナ島へ。

港の景色が壮観です。
静けさと冷たさの中をサクサク歩く。

とにかく、空と、澄んだ空気の美しさを味わいながら、一時間ほど散歩しました。

散歩の後の、温かいコーヒーは最高。

フィンランドはとてもよくコーヒーを飲むそう。私もコーヒー好きなのでありがたかった。

その後、街を散策。

ヘルシンキ大聖堂。

アテネウム美術館で絵画鑑賞。

フィンランド料理。

トナカイの煮込み・・・。

たっぷり1日、ヘルシンキを楽しんで、ロヴァニエミ行きの寝台列車に乗りました。

その名も、サンタクロースエキスプレス。

ちゃんと個室になってて、シャワー&トイレもあって、車窓を眺めながらまったり…。

疲れてすぐ寝ちゃった。

ぶれてるけど、真っ白なモミの木の森の中を走り抜けます。

次回は、フィンランドの北極圏、ロヴァニエミ&イナリ滞在をつづります。

check
フィンランド&ロシア旅行記②オーロラと犬ぞり体験

フィンランド&ロシア旅行記、ヘルシンキから移動して、北極圏にきました。 3日目。ロヴァニエミからイナリへ 12月28日。 12時間以上の寝台列車も、私はまったりのんびりできて退屈せず、良かった ...

続きを見る

-雑記