自覚と悟り

女性らしさ、模索中。「かわいい」の定義、洋服を買うチャレンジ

ここ数週間で感じている「女性らしさ」についての自覚をつづります。

封印していた望みの発見

先日Facebookで、「かわいい」ということについてこんな記事をあげました。

かわいいってなんだろう?

今日はこんななりで(フリースとパーカの重ね着)モニターセッションさせてもらい、受けてくださった方の感想で一番うれしかったのが、

「momo.さんかわいいなぁって、ずっと思ってました」

だってさっ(*´∀`)✨✨

髪は短く切りすぎてちんちくりんだし、おまけに寝癖もついてる(笑)

最近自覚したことは、私は私をかわいいって思ってるんだ。

だって小さい頃から今に至るまで、たくさんかわいいって言われてきたし、お世辞という言葉が私の辞書にはないから全部受け取ってきたよ。

私、かわいいんだ♪って。

今じゃ1ミリの疑いもない(笑)

~中略~

かわいいって、思いこみで、自己満足でいいと思う。

かわいい人は、いるだけで周りを幸せにする✨

皆が、そのまんまの自分かわいいって思ってたら、世の中キラキラハッピーになるね✨

私、この「私は私をかわいいと思ってる」という大前提に気づいたのは、石川・山代温泉悟り合宿での「どんな自分になりたいか」のシェアがきっかけでした。

check
ドルフィニストアカデミー悟り合宿@石川・山代温泉

私たち宇宙ファミリー(イルカファミリー)は今回、石川・山代温泉に降り立ちました。 合宿で受け取ったことはたくさんあるのですが、ますます言語化が難しくなってゆく今日この頃。 グループシェアの時間はもちろ ...

続きを見る

だれかの「かわいいって言われたい」という発言に、イルカくんが「かわいいって言われたい人?」とみんなに聞くと、私以外ほとんどの人が手を挙げた。

じゃあmomo.ちゃんはなんで手を挙げなかったか?ときかれて、こたえました。

「だってかわいいは言われ慣れてて、ふつうだもん。」

(・∀・)

ここで気づいた。

私にとって「かわいい」は、空気のようにふつうであることに。

「私は人間です」と同じレベルで「私はかわいいです」と思いこんでいるのだと。

・・・

(*´∀`)

あっぱれ私。

ここまで自分をかわいいって思っていることは、自分でもうれしかったです。

でも。

でもだよ。

このブログを読んでいる方ならお気づきですよね?

私のとらえている「私がかわいい」ていうのは、「このおじいちゃんかわいい」とか「このにゃんこかわいい」とかと同じ感じな訳で、決して「女性としてかわいい」という意味ではないことを。。

そういう意味での「かわいい」を言われようもんなら、速攻拒絶してしまうくらい、自分の女性としての可愛さを認めていないことを。。

合宿でもう一つ強烈に自覚したのは、ここなのです。

「女を出すことは、反吐がでるくらい嫌だ。」

合宿中の夜中の女子トークやランチのおしゃべりで、だいぶぶっちゃけましたの。

若かりし頃の恋愛エピソードだったり、皆さんの恐怖!痴漢体験、、、(爆)

なんだか過去世の記憶とかも出てきて、私やっぱり女出すことを否定してるなぁ~と思い知ったわけです。

でも、皆に言うという体験をしたあとで、うっすら純粋な望みみたいなものも感じられて。

女性らしい私を見てみたい。

結婚式とかで気合い入れる感じじゃなくて、一時的に変身するコスプレじゃなくて、このまんまの私で、さらっときれいな服やパンプスを履いて、それでいて私らしいってあるんだろうか?

あるなら、ちょっとやってみたい。

でも、望みとともにものすごい否定の感情もひっついてくるんですけどね。

でてきたってことは、意外とこれ向き合えるんじゃないか?

というか、今までつくりあげてきたmomo.像にヒビを入れるチャンスかも?と思えてきました。

ひどい寝癖ですがね。。気になりやしない(笑)

買い物は修行

合宿で強烈に自覚したこと。

「女を出すことは、反吐がでるくらい嫌だ。」

私、ここまで女性らしさを出すことに抵抗しているのね。

ということ、わかっちゃったのです。

(゚Д゚)

で。

そこまでわかっちゃったら、やるしかないでしょ。

なんでそうなっちゃったか?

原因を追求こともできる。

女性らしさを出すとどうなるか?

階段ワークをすることもできる。

けどそんなことはおいといて、外から変えて、女性であることを楽しめるかやってみようよ!ということなのです。

(*´∀`)

でも、めーっちゃ抵抗あるー(汗)

あるーあるーと思いながら、やっぱりメイクしてる私ってきもくね?と思いながら、行動あるのみ。

さっさとメイク教室の予約をしました。

これは今週行ってきます。

先々週。

美容院で髪を切ったあと、思い立ってイオンで春服を見て回りました。

私、もともとボーダーとかダッフルコートとか好きなんですよ。

菊池亜希子氏とかまねしてオーバーオールも買っちゃうし。

シャツのボタンは、間違いなく上まで留める派ですよ。

そんな私が変わる!と決めて、まず目に留まったスカートとニット。

ドキドキしながら、さっそく試着しちゃいましたよね。

(・ω・)

(・∀・)

衝撃のスタイリング!!

着た瞬間、ざわつくざわつく。

ぜんっぜん似合わねぇ!!

派手すぎる!!

しまいには気持ち悪くなりました。

何で私こんなの着てるんだろう?

で、もっと地味なスカート、ストライプとか無地とか着てみたんです。

でも最初に着たやつ(写真)が、やっぱりなんか好きになっちゃってまして。

「こんなの買って着ないだろ?」と言う声と、「でも、ここまでしないと変わらんぞ(マジで。)」という葛藤の中、さっさと買いました。

行動は早いです。

でもその後、修行めいてきました。

修行は続く

無事(?)私のキャラにはなかった女性らしい春服を購入した私。

これで一段落と思いきや。

その後、本格的に修行めいてきました。

新しいスタイルすぎて、この服に合う靴やバッグがない!

買おうと考えるだけで、いろんな考えがわいてくる。

買いに行くなら東京で、高くても長く使えて、、失敗できない、冒険したい、、とハードルあげてる私。

そんなことを一週間延々と考えて、頭がパンクしそうになりました。 

こんなん私のワードローブにあったことがなかった、こんなん知らない、めんどくさい、もう、何でこんなん選んだの?

こんなんありのままじゃない!

(・ω・)

明らかに苦しくなっていたので、予定日は買い物いくのやめて、とりあえず散歩に。

あぁ。鳥になりたい。

(´ー`)

でも、今はめんどくさくてもこれをやりたいんだな。

(´ー`)

自分の気持ちを再確認。

散歩から帰ってきて、家にある服と小物でファッションショーをしてみました。

買い物しなくてもとりあえずOKになったら、とてーも楽になりました。(*´∀`)

マジ修行(笑)

そして次の日、夢かなう(笑)

夫と東京に買い物しにいくことに。(誕生日プレゼント買ってくれるとな!)

昨日のファッションショーの結果、丈の短いアウターがほしいなぁ。と思ってたので、それを目的に、ルミネ、高島屋、伊勢丹と渡り歩く。

(・∀・)

いろいろ着て回るも疲れてきて、自分のものなのに「これでいいか。」って気分。(*・ω・)ノ

でも、夫のOKでない。服に関してはちょっとした違和感も許さない夫。

(・ω・)

四時間ほどうろうろした結果、ついにジャストサイズのかわいいレザージャケットをゲット!!

渡り歩いて疲れすぎて写真撮ってない。

これです↓

(*´∀`)

ここ何週間うなされつづけた(笑)買い物自覚も、一件落着♪

この春は、これ着て出かけます♪

ここ数十年固定していた「momo.像」にヒビを入れて、でも、それでも変わらない価値観は厳然としてあることにも気づいた。

さて今週はメイク教室~✨

どんな自覚が起こることやら✨お楽しみに~✨

-自覚と悟り