自覚と悟り

Sound Artist macoさんのライブに行ってきました♪

macoさんの「Mother」必聴です

いままでとても難しいなぁと思いこんでいた、ハートのコミュニケーション。

究極の奥義(笑)を見つけて、あたたかな日々です。

奥義といっても、とても簡単なことでした。

それは「ありがとう」と伝えること。

「ありがとう」と言うと、ハートが簡単にひらくよ~✨

気持ちいいよ~✨

泣けちゃうよ~✨

みんなも試してみてね~✨

先日新しいことにチャレンジしてみたのです。

それは、モニターセッションの東京出張企画。

企画がもともとあったわけではなく、Sound Artist macoの東京でのライブとCDを申し込み、せっかくなら昼から東京に繰り出してモニターセッションもやりたいなぁ、と思いたったのでした。

そして当日。予約ナッシング・・・

でもレンタルスペースは手配済みなので、場所代はしっかりかかる・・・

あきらかに失敗でした。。

静かな気持ちいい空間。さみしい。。

わくわくから動いた結果。

失敗してもいいやって思ってたのに、いざそれを目の当たりにすると、やっぱり失敗はかっこわるいなぁ。

数時間レンタルスペースでの時間ができたので、この空間でねっころがったり瞑想や内観をしていました。

結論は出ず。

ただひとつわかったのは、私はやっぱり結果がほしくて、結果が出ないとかっこわるいと思ってるんだなぁ。

かっこわるい自分をゆるしてないんだなぁ。

このひとりの時間は、「失敗」がなければもてなかった。

でも、失敗してそんな気づきしたいわけじゃなかったよ。。

「かっこわるい自分」に打ちのめされつつ、レンタルスペースを後にしました。

その後、初めてのパスタ屋さんでナポリタンを食べました。

クローバーとやさしいメッセージにじんとくる・・・

なんとなく沈んだ気持ちのまま、ライブ会場へ向かいました。

macoさんとは、もともとヴォイスヒーリングの個人セッションでの出会いでした。

check
帰省したり、ヴォイスヒーリング体験したり。

しばらくぶりです。 外面的にはいろいろあったけれど、心の中は、いつにもまして平和で静かな日々でした。 10日間、実家に帰っておりました。 父の一周忌と、友人の結婚式を兼ねました。 約7ヶ月ぶりの帰省。 ...

続きを見る

初めてmacoさんのセッションを受けたとき、涙がボロボロの体験とともに「これでいいんだ」と腑に落ちて、その後導かれるままにヴォイスヒーリングの講座を受けていきました。

数年間濃密な時間を共有しているにも関わらず、macoさんの本業である生の音楽・表現に触れるのは今回が初めてでした。

ライブ中、得体の知れない懐かしさがずーっとこみあげてきていました。

一曲一曲、内臓がざわざわ言って心臓がドキドキしていました。

macoさんの音楽はmacoさんのエネルギーワークそのもので。

ライトランゲージは宇宙から降る星屑みたいにキラキラ輝いて、音とともに漂っていました。

私は歌や音楽のことには詳しくないけれど、そんなことは全く関係ない。

ただこうして、心がふるえて涙が流れているのだから。

macoさんとその仲間たちから発せられる、迷いや疑いが微塵もないエネルギーそのものに心を動かされた私がいたから。

私が受け取ったのは、たおやかな無条件の愛、地球の美しさ、何ともいえないなつかしさ、だったから。

終盤に「blessinger」をみんなでうたったときは、もうほんとに涙がとまらなかった。

昼にかっこわるいなんて思ってたことが、ものすごくちっぽけだった。

だって、苦しみを含めすべては喜びで、それらを体験しに私は地球にやってきたってわかったから。

ただ、体験するために・・・(T_T)

地球への感謝がそのまんま地球とひとつの私のヒーリングになってしまった。

ほんとうに、ものすごいハートフラワリングワークでした。

macoさん、ありがとう~✨

momo.

Sound Artist macoさんの最新情報は公式サイトをご覧ください。

-自覚と悟り