自覚と悟り

冬の北横岳登山。スペースシップから受け取ったメッセージ

前回は、macoさんのライブで体験したエネルギーワーク&ヒーリングについて書きました。

check
Sound Artist macoさんのライブに行ってきました♪

いままでとても難しいなぁと思いこんでいた、ハートのコミュニケーション。 究極の奥義(笑)を見つけて、あたたかな日々です。 奥義といっても、とても簡単なことでした。 それは「ありがとう」と伝えること。 ...

続きを見る

そこで思い出したのは「自分がどれだけ地球を愛しているか」や本来の地球のもつ美しさ。

私がこれまで受けとってきた自然からの大きな深い愛を、より大きな視点で理解したような感覚でした。

と同時にここ一ヶ月私が取り組んできた「ハートからのコミュニケーション」というテーマに関して、私がもってきた大いなる思いこみに気づき、「そういうことじゃないよー、ひらくってとっても気持ちいいことなんだよー」って、感覚で受けとったような機会でもありました。

もともとは、皆ひとつのところからきた。

これまでいろんな人から言われても頭でしか理解できなかったことが、腑に落ちた感覚でした。

やっぱり五感を通したワークって早いです。身体がわかるとわかるんだなぁ。

その余韻を感じながら、数日後夫と雪山登山に行きました。

前回猛烈に寒くて登れなかった北横岳。

途中までロープウェーで上れるので初心者にはぴったりの山です。

いく途中からスペースシップの歓迎を受けました✨

夫からは「なにパッパラパーなこと言っとんねん」とあしらわれましたが、、、

でも、不思議な雲があらわれてくれてうれしかったのです♪

山も気持ちよかったー!!

雪の上を踏みしめながら、途中疲れてきてハァハァ息切れしながら、それでも身体が喜んでいて。

身体のエネルギー総とっかえー!と言わんばかりに、澄んだ空気ががんがん循環しているのがわかって。

途中休憩のおやつや温かい紅茶も幸せで♪

絶景でした♪
賑わう頂上♪

頂上でも、姿を現しました、スペースシップ♪

これは私がみる世界なので、何が起こっても不思議はありません♪

私はこれまでいろんなメッセージを受けとっても、ブログやSNSでそのまんま出すことをセーブしてきました。

子どものころからずっと「まとも畑」「常識畑」歩いてきましたし、ニーズに応えるために上手に演じて、周りにも「私、まともですよ!」ていいたかったから。

今もありのままといいながら、どこかで「まともな私」演じてるつもりですけど、そう見えてるかな?(笑)

たくさんのスペースシップから「よかったねー」「ありがとねー」「いよいよだねー」と聞こえてきました。

「祝祭」という言葉がぴったりきます。

宇宙的なお祭りなので、目の前に姿を現してくれたそうです。

この日は1月29日、新月と旧暦のお正月のタイミングでもありました。

今、 「本当かどうか」がますますどっちでもいい世界になってきています。

これからは、今までフィットしてきた「常識」や「普通」をにぎりしめてると、ますます苦しくなってきます。

一方で社会の「常識」「普通」色は濃くなっていく、許容範囲の枠は広がっていくけど枠自体は高くなり、二極化が進んでいく。

多様化が進んで自由になってきているはずなのになんか苦しいという感じは、自分で自分をだます、このような動きからきています。

内側から変わるしかありません。

こんだけたくさんサポートもきてることだし、もうまともなふり、やめていいかな。

不思議なことも私の世界にはふつうにあること、ゆるしていいかな。

そう思ったのでした。

楽しかったね♪
momo.

北横岳情報はこちら!

-自覚と悟り
-