Dolphinist Academy

学生時代の友人との再開&オガワサリーセッションのその後。

ひさしぶりの公園♪
木と鳥のささやきが嬉しい♪

昨日も空がきれいでした。

たっぷりと深呼吸して大地を感じてきました♪

先日は学生時代からのお友だちで東京に集まりました。

出会ってから早16年、離れていてもこうして年一回くらい、なんとなく集まっています。

今回は、お子さま&赤ちゃんも3人参加♪

手みやげは、自分の飲みたさ優先で山梨のワインを買ってしまいました(笑)

空気を読まなさは学生時代から変わらないmomo.であります。

でも卒乳したママもいて、皆気にせず飲んでいたので結果オーライ♪

皆でわいわい手巻き寿司♪

子どもがいてもいなくても、それぞれが自分のペースで遊びたかったら遊び、食べたかったら食べ、飲みたかったら飲む。

全力で遊ぶ♪

子ども優先でも大人優先でもなく、気の合う仲間はともに遊び、気分が乗らないときは距離を置く。

疲れる気の遣い合いはこの場には存在しなくて。

ひそひそ話♪

特に内側を見るとかスピリチュアルとか、周りから見える形でやっていなくても、ふつうに昔から私はこの感覚でやってきたし、共鳴しあう仲間たちと続いていく。

子どもというこれまで接点がなかった存在と交流する中で、私の中の「子ども」は、「過去の私」ではなく「今の私」自身であること、よりはっきりと感じています。

また一つ、元々もっていた豊かさに気づかせてもらった一日でした。

仲良し五人組も、どんどんファミリーが増えていく♪

先日は、オガワサリーさんのアカシックリーディングモニターセッションレポをお送りしました。

check
ドルフィンマダム・オガワサリーさんのモニターセッション

寒くなってきましたね~✨ 山梨では紅葉シーズン真っ盛り、明日は山梨ヌーボー解禁でちょっとしたお祭り騒ぎです♪ 私の姉がお友だちと山梨ヌーボーカウントダウンツアーに来ています。 先ほどわが ...

続きを見る

その後気づきの加速度がすごいんですよね、やっぱり。

私がこれからわざわざ痛い思いをして体験するべきことはもう特にない。

この数日間、その感覚をずっと感じ味わっていました。

そうしているとわかってきました。

私にとっての痛み苦しみって、今ここにない何かを求める気持ちや今より良くなろうとすること、そういったこと「すべて」なんだなぁ。

それをもうやめていいってこと。

だからといってすべてを放棄するっていうことではなく、良くなろうとしてしたくなることとただ溢れ出てしたくなる(している)ことって全然違うんだなぁってことも、最近感じています。

その溢れ出てしたくなることが、今まで私が定義してきた自分像とだいぶ違ってだいぶふつうなので、おもしろい限りです♪

子どもたちは、おままごとを夢中でやっているんです。

私も小さい頃おままごとが大好きでした。

目に映るもの、聞こえる音、匂い、感じること、すべてが鮮やかだったあの頃。

そのころの気持ちがまたよみがえってきています。

日々そのものがおままごとの舞台♪

-Dolphinist Academy
-